ハンドメイド作品をYouTube動画でプロモーション?

今や、インターネット上のメディアを語る上でYouTube(ユーチューブ)の存在は無視出来ません。YouTube(ユーチューブ)と言うと、おもしろ動画や、音楽プロモーションPV等を思い浮かべますが、工夫次第では『ハンドメイド』もまたYouTubeのコンテンツにすることが出来ます。
271845b801882924a5f59f5a2cfc2738_s.jpg

もしあなたが動画編集のスキルを持っている、または動画編集のスキルを持った知り合いが近くにいるのなら、YouTube(ユーチューブ)を使ってあなたのハンドメイドブランドのイメージCMを作ってみてはいかがしょうか?

今は、簡単にプロのような動画編集が出来るソフトもありますし、スマホのアプリ等でも簡単に楽しい動画を作ることが出来ます。

材料を買うところから始まり、作製の過程、そして完成するところまでをドキュメントタッチで動画にしてみても面白いですし、作り方の説明を加えてあなたの手先をひたすら撮影した動画も立派なコンテンツになります。その他、アニメーションを使いテレビCM風の動画を作って、あなたのWEBショップやブログ等に貼り付ければ、立派なコンテンツになりますし、何よりもインパクトがあります。

ひとつの商品ごとに、ハンドメイド作品の作製過程を撮影してアップするだけでも、ハンドメイドをしたい人にとっては有効な情報であり、見ごたえのある動画になります。僕も実際、何度かかぎ針で帽子を編む時に参考にさせてもらったYouTube動画がいつくかあります。

勿論、企業秘密として見せたく無い部分はモザイクを入れても大丈夫です。モザイク無しを観たい方はコチラをクリック、なんて見て欲しいWEBサイトやブログにリンクを飛ばしてもいいですね(笑)。

YouTube(ユーチューブ)にしてもブログにしても全て無料で使えるのですから、やらない手はないですよね。YouTube動画の説明文にWEBショップや、ブログのURLを貼り付ければそこからお客様がやってくる場合もありますし、被リンクとなるためSEO対策にもなります。


こちらは、大変お恥ずかしいのですが、7年まえに無料ソフトを使って作った僕のあみぐるみのプロモーション動画です。動画と言っても写真をスライドショー的に編集しただけなんですけどね(笑)。編み方も今よりも全然雑で動画の内容構成もあまり考えずに作ったので、とてもお見せ出来るものでは無いのですが、気が付けばこれまでに1,500回以上再生されていて、たまにフリーマーケット等で出店していると『このきのこ、YouTubeで見たことあります!』と声をかけられることもありますw。

あなたのハンドメイド作品をより魅力的にNET上でアピールする為に活用出来るものは何でも活用して、あなたの素敵なハンドメイド作品達を全世界にプロモーションしましょう。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。