『ハンドメイド 作って稼ぐ 世界が回る。』30記事達成記念

うーん、ごめんなさい。

別に30記事達成したからと言ってなんてことはありません。ましてや、みなさんに何か良いことがある訳でもありませんw。

e1e070ab28759816d63e68667f0cdd0b_s.jpg

でも、普段からこのブログで皆様に言っているように『継続は力』。続けることでしか解らないことがあります。ですので、僕もこのブログで僕が言いたいこと、伝えたいことが誰かに伝わるまでは、100記事でも200記事でも書いて行こうと思ってます。


『ハンドメイド販売』そのものは、すぐに儲かる仕事では無いですし、たくさん儲かる仕事でもありません。ただ、ハンドメイド販売である程度の成功(少額でも定収入を得ること)が出来れば、そこから色々な繋がりが生まれハンドメイド販売を軸とした『稼げる仕組み』を構築することが出来ます。

ハンドメイドである程度の一定収入を得る為には、ハンドメイドに関することだけでなく様々なことにアンテナを張っておく必要があります。しっかりとした目的を常にイメージしながら、様々なことにアンテナを張りながら行動していると、そのイメージを形にする為のヒントがあなたのところに思いもよらない形でやって来ます

車の中でたまたま付けたラジオから、病院の待合室でたまたま手に取った雑誌から、喫茶店でたまたま隣の席から聞こえてきた雑談さえ、ヒントとしてあなたの耳や目を通じてやって来る時もあります。

ですので、何度も言いますが目的をしっかり持ちましょう。いつまでに何をいくつ作りますか?そしてそれらをいつまでにいくつ販売して、いくらになりますか? その販売したお金で次のステップにどうやって進んでいきますか?そうなった時、あなたやあなたの周りにどんな良いことがありますか?

あなたの目や耳からやってきたヒントはあなたの心を通じてそして指先に移り、そこからこぼれるように形になっていきます。絵や彫刻のようなアートとも違い、ハンドメイド作品の根底には『生活』があります。ある意味ひとつの『大衆文化』ですね。

そんな大衆文化こそが、世界を回すものであると思いこのブログタイトルにしました。

少し大げさになりましたが、少しでも共感して頂けるのであればこんなに嬉しいことはありません。

これからも、誰かの心に届くまで、そして形になるまでこのブログを続けて行きたいと思います。同じような内容になることも多々あるとは思いますが、それもまた強く伝えたい部分でありますので、引き続きお付き合い頂ければと思います。

では、本日も最後までお読み頂きありがとうございました。