手作り日誌を書こう

2017/11/11 07:00
自分のハンドメイド作品を販売しよう!と思った時点であなたはもう立派なハンドメイド作家です。自分の屋号と名前、HPアドレスが書いてある名刺(ショップカード)を作りましょう。こちらのTP Laboさんで作れば名刺(ショップカード)を100枚で300円で作ることが出来ます。 それと、お金をかけずに直ぐに出来ること。ブログを書きましょう!あなたのハンドメイド生活についてのブログです。ブログと言うとかなり面倒なイメージだったり文章を書くのが苦手だったり、始めるまでに色々な壁がある..

続きを読む

ハンドメイドで稼ぐイメージは出来ていますか?

2017/11/10 07:00
さて、ここまで内容があるんだか無いんだかよく解らないことをつらつらと書いて来ましたが(謙遜ですよ、ちゃんとメッセージを込めているので読み取って下さいねw)、皆様はご自分がハンドメイドで稼いでいる姿を映像としてイメージしていますか?もしくはイメージ出来ますか? もしあなたがお仕事をしているのであれば、仕事から帰ってどの位の時間を作成にかけることが出来るでしょうか?最低でも3時間はかけないと販売をして利益が出るぐらいの在庫は確保出来ないですよね?その後WEBショップを更新し..

続きを読む

インターネットビジネスについて興味を持つ

2017/11/03 17:39
急に話が飛んでしまいましたが。これまでお話してきた中にもあるように、ハンドメイドで稼ぐことを真剣に考えたらインターネットについて最低限の知識を身につけることは避けられません。 ハンドメイドを作る作家としてのスキル × NETによる集客のスキル が鍵となります。 以前の記事で『作る頭』と『売る頭』を使い分けてくださいと言いましたが、ここは『売る頭』をフルに使って、インターネットでどうすれば自分の作品を多くの人に見てもらえるのか?どうすればそこから購買にまで導..

続きを読む

ハンドメイド作品を『作って売るだけ』の枠から飛び出そう

2017/11/01 23:25
最近ではワークショップという言葉をよく耳にするようになりました。簡単に言えばみんなで集まって何かするってことです(笑) ここ数年は何かちょっとしたことを教える人を中心に教えて欲しい人が数人集まって、お教室的なことをするっていうイメージが定着していますね。教室に通って何かを習う、と言うよりなんとなく敷居が低いイメージです。一度参加してみるか、という感覚で参加出来るのはとても魅力的ですね。 当然ハンドメイドをしている皆様は一般的に他の人には無い技術を持っているはずで..

続きを読む

とにかくオリジナルグッズを作ろう

2017/10/29 21:19
前のカレンダー企画の記事でも軽く触れましたが、数年前と違って今は、印刷技術の著しい向上とNET上でのデータのやり取りが容易になったことにより、印刷を業者に頼むことは以前よりも敷居が低くなっていると感じます。以前は500個以上が最低ロットというのは当たり前でしたが、今ではロット数(受注の最低個数)がそれ程多くなくても受注してくれる業者も増えていますし、納期のスピードも格段に早くなっています。 何度も言いますがハンドメイド(自分で作った作品)を販売して一定収入を得るのは、そ..

続きを読む

もっと見る